令和6年6月号
えんだより 6月号1日 衣替え
   保育参観
16日 父の日

・春の健康診断は後日手紙を配布します。(日程)

※先月、保護者からの御意見・御要望は、ありませんでした。
◎6月1日から衣替えです。◎6月1日から衣替えです。
・夏服、麦わら帽子を忘れないで下さい。
・園に置いてある着替えも、衣替えを、お願いします。
・水遊びも行いたいので、着替えを、持って来て下さい。(特に赤・桃組)
梅雨ってなあに?梅雨ってなあに?
梅雨ということばは、梅の実の熟すころに降り続く、長雨をさし、6〜7月頃、中国の揚子江流域から、日本におよぶ雨季のことです。
梅雨期は、湿度が高くじめじめしているので、食品が腐りやすく、食中毒に、かかりやすくなります。
また、急に気温が変化したりするので、体調を、くずしやすくなります。
食生活や気温に注意しながら、健康に過ごせるようにしましょう。
〇時の記念日〇〇〇時の記念日〇〇
「日本書紀」には、天智天皇が、旧暦の671年4月25日に、水時計を作って時をはかり、鐘と、大鼓を鳴らして、時を知らせたと、書いてあります。
旧暦の4月25日が今の6月10日にあたることから、時の記念日になったと、いわれています。
みどり組(0歳児)ご家庭からの、小さな社会にも随分と慣れ体で少しずつ園生活を覚えてくれています。
お腹が空いて泣いていても“いただきます”の歌が始まると泣き止み、待っていられるようになりました。
食事中もきちんと座りモリモリ!! 笑顔も見られ、笑い声も聞けるようになり嬉しくもありホッとひと安心です。
これから、更に暑くなりますので、衣服の調整水分補給をしっかりとし、元気に過ごしたいと思います。
沐浴をし、汗を流します、ので準備等は後日お知らせします、ので宜しくお願いします。
きみどり組(1歳児)園生活に慣れ、流れを覚えてきています。
子どもたちの笑顔が増え、とても嬉しく思います。
朝の身支度はカゴ毎に仕分けることを理解し、また、自分のマークのロッカーからオムツやクレヨンの出し入れもできるようになってきました。
席を立ったら椅子を入れることも習慣になってきています。
水遊び、砂遊び等、沢山の経験をしていきたいと思います。
汚れても良い洋服での登園をお願いします。
水分補給をこまめに行いながら、外遊びを楽しみたいと思います。
きいろ組(2歳児)新しい環境にも慣れ、“自分のことは自分で”も頑張っています。
ご家庭でもすぐに手伝ってあげるのではなく、頑張れるように見守ってあげて下さい。
園服を自分で着てボタンをするというミッションも増えます。
園服のポケットにハンカチ、テイツシュも忘れずにお願いします。
あか組(3歳児)暑い日が多くなって外遊びの時間が朝の涼しい時と30度を超えてしまったら日影であそぶ事しか出来ません。
少しでも外で体を動かして遊べるように朝の登園は8:30までには頑張ってもらいたいです。
子ども達と時間を意識しながら頑張りましょう。
よろしくお願い致します。
★保育参観は親子で製作をします。
もも組(4歳児)暑い日でも何とかやりたい外遊びです。
30度をこえたら“日影でね!!”の約束をよーく守っています。
1日の保育参観は親子で頑張りたいと思っています。
よろしくお願いします。
しろ組(5歳児)30度以上は、日影のみの外遊び、鍵盤・製作等頑張ってからなので、一生懸命に行い、少しでも長く外遊びを楽しんでいます。
1日は、親子で、鍵盤に、製作と頑張りたいと思います。
最後です楽しんで下さい。